So-net無料ブログ作成

イタリアGPとその後

まず、兄貴いままですばらしいレース見せてくれてありがとのこり3戦ですが満喫するつもりです、鈴鹿にはいけませんがテレビの前で応援します。イタリアGPはまあ横綱相撲というか、そんなレース。強いときの勝ちパターンでしたね。私が始めて彼を知ったのが、デビューの年の日本GP、セナ様とみんなが熱狂していたころですね、まだ生意気といわれていれ・・・でもすごくレースを楽しんでいるという笑顔が素敵で一発でファンになったのを昨日のことのように覚えてます。(他のレーサーのインタヴューは顔がこわばってた記憶が)ターミネータとあだ名をつけられていたのも私的には?でしたが、だって笑顔がかわいかったし・・・そのあとの人間味あるふる行動の数々・・・でもジョーダン?でデビューして電撃移籍してたのは知りませんでした。初めて見たときのベネトンカラー黄色と緑がとても好きでした。それからいろいろ理不尽なことがあり正直フェラーリに移籍したときは、これで政治力はもらった(笑)とか思いましたね。そんなこんなで10数年偉大なドライバーをリアルタイムで応援できたこと本当に感謝してます。F1を見ることは激減すると思いますが、それでもレースは続いていくのです(純ちゃん風)・・・
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。